Vol.78.5

コッパ・デ 東海
                               文:まめはっちさん
 自分の一番気に入っていた小粒なイタ車コーナーです。イベントなどでよく見るフェラーリよりもオーラを放っていました。すんません、名前がイマイチわからないのでリストから判断してください。
http://www.tokai-tvj.co.jp/c.d.t-1/entryList.html
e0027711_1865317.jpg
 そしてその並びに数少ない日本車の出場者ヨタハチくんです。小粒なイタ車たちに紛れてもデザインは全然負けていないと思ったのは自分だけでなかったようで、ギャラリーにも結構人気があったようです。
e0027711_187057.jpg
 この車輌、岐阜のイベントなどにも参加されているようで、リストなどではよく拝見していますが、直接オーナーさんとは面識がないため、当日お話できなかったのは残念です。
e0027711_187898.jpg
 ちなみに、もう一台の日本車はこれまたイタリアンなデザインのダイハツコンパーノスパイダーでした。(いつも見てもキレイに保たれていてオーナーさんの情熱を感じます。)
e0027711_1871443.jpg
 車検、ドライバーズミーティングを終え12時よりいよいよスタートです。
 東海テレビの女子アナなどのクルマの紹介とともに、モデルさんが振り下ろすフラッグの合図で1台ずつスタートしていきます。様々なエキゾーストノートが刺激的でした。

 「あっ細谷氏とヨタのオーナーさんが何か話している」すかさず、撮影を開始した姿を友人に「ヨタだと撮るな~」と笑われながらも撮った写真がこれ。
e0027711_1872625.jpg
 そして見送る細谷氏。e0027711_1873346.jpg
 いよいよヨタのスタートです。いってらっしゃ~い。e0027711_1873915.jpg
その後、最後の方まで見学して帰途につきました。

 当日はスタートまでは天候もなんとかもっていましたが、その後、しばらくしてかなりの雨になり幌無しの車輌の方達には結構きつかったかもしれません。
 翌日の19日(日)は快晴でしたので、十分コースを楽しめたことでしょう。
 クルマ関係の企業が多い中部地区でこのような各国の旧車による走り中心のイベントが開催されたことは非常に意義のあることだと感じました。
 毎年行われているトヨタ博物館主催のイベントと共にこのようなイベントも、いろいろな方に見ていただき、旧車に対する存在価値などを改めて意識していただければと思いました。
 ぜひぜひ、またの開催を期待しています。

by tsoc_up15 | 2006-03-18 18:06 | イベント | Comments(3)

Commented by NR at 2006-04-06 11:24 x
コレは俺じゃないですか!まめはっちさん、写真ありがとう。細谷さんにも画像渡しときました。管理人さん、初めて書き込みしました!今後ともよろしくお願いします。
Commented by TSOC Webmaster at 2006-04-07 17:59 x
NRさん>
こちらでははじめましてですね。
まめはっちさんから大きなサイズの画像を預かっていますよ。
直メールで送ってもよろしいですか?
Commented by NR at 2006-04-08 17:29 x
はい!ゼヒお願いします。