Vol.106 part 2 H工房にて

                         文:TSOC Webmaster
 あいにくとなった天気の中H工房の社長さんがお迎えに現れ、駅から10分程のところにある工場へと案内して頂きました。左側のシャッターが板金作業場、右側が塗装ブースへの入口です。
e0027711_1017786.jpg




 作業中の二代目さん
e0027711_10171374.jpg
 塗装が上がって磨きに入る思われる右フロントフェンダーパネル
e0027711_10171817.jpg
 塗装が上がったばかりのボディとパネル類。眩しい!
e0027711_10172462.jpg
 右ドアアウターパネル切継ぎ部分を写す。
e0027711_10173562.jpg
 喜びに溢れボディの周囲を歩き回るshinji-fさんの図。
e0027711_10174163.jpg
 座り込んで眺めているshinnji-fさんの図
e0027711_10174675.jpg
 綺麗に仕上がったフロアパネルを望む。私のトヨスポも是非お願いしたい!
e0027711_1018591.jpg
 生産時に書かれたと思われる手書きの赤マジックによる90と言う二桁の数字。これが何を表すか判るオーナーが何人いるだろうか?
 ちなみにこのボディーの車体番号と関自のコーションプレートの番号が同一で、その下三桁の数字とインナーフェンダー、ボンネット並びにトランクフードパネルに打刻された三桁の番号とルーフに手書きマジックの番号は同一でした。
e0027711_1018103.jpg
 右フロントフェンダーパネル切継ぎ部分を写す。判るだろうか?
e0027711_10182185.jpg
 綺麗に磨き上げられたトヨスポMT。これが銀色に搭載されるのです。感動モノだ!
e0027711_10182684.jpg
 そしてこれがH工房さんコレクション!
e0027711_10183589.jpg
e0027711_10184435.jpg
e0027711_1019530.jpg
e0027711_10191092.jpg
 トヨスポオリジナルミラーパブリカ用との違いを示す。まず鏡面の口径の差を下部を合せて示す。これくらい小さいのですよ~!
e0027711_10191521.jpg
 次の鏡面バックプレート?の厚みの違いを示す。薄いのがトヨスポ用。
e0027711_10192711.jpg
 人なつこそうなビーグル犬三兄弟。結構人見知りする性格らしく、手を伸ばして触ろうとしたら歯を剥いて吼えはじめた。H工房の防御機構たらしめている事は間違いない!
e0027711_1019324.jpg
 Vol.106 part 3へと続く・・・

by tsoc_up15 | 2006-06-23 17:16 | 取材 | Comments(0)