Vol.114 K4-GP

                       文・画像共:TSOC Webmaster

 今回初めてK4-GPのイベントを見にFSWへ行ってきました。06:00頃ゲート潜ってパドックへ向かう途中、これまで見たことが無い沢山のセルフローダーが駐車している壮観な光景が目に入って来ました。回を重ねてきたK4-GPの規模の大きさがこれによっても判ると思います。
e0027711_21255199.jpg




 都内での雨模様がここでは嘘のように晴れ上がり、パドックから見える富士山がよく見えました。
e0027711_2126792.jpg
 パドック内の駐車エリアに馴染みのカラスを発見!今回は出走しないらしいとの事で、家路に向かうまでこのまま鎮座ましましておりました。
e0027711_21261547.jpg
 ボディに記されたナンバーは、ドライバーの年齢を現しているのでは無いかと推測されます・・・
e0027711_21352862.jpg
 前回見時に比べると軽量化が激しくなっていて、前後のフェンダーパネルに肉抜き加工が施されていて、リヤ周りの変化に興味を引かれました。
e0027711_2135364.jpg
 まずはピット屋上に上がり、かつまたさんチームの居所を探そうとしましたが、フリー走行が始っていたので先にグランドスタンド側へ向かいます。
e0027711_2136307.jpg
 次にパドック側に戻って駐車エリアを探すと・・・
e0027711_21364227.jpg
 ・・・やはりありました。けんいちさん青ヨタが。
e0027711_21364920.jpg
 そこを目地留守にしてピットに向かうと案の定ミーティング中でした。
e0027711_2137199.jpg
 仕上がったばかりのUP20改は、後のコース上で安定した走りを見せるのでした。
e0027711_21371323.jpg
 チームウェアを着たお兄さんを写す。
e0027711_21372470.jpg
 チームの方にブーメランのピットを教わり向かうと、万年青年の安藤社長が居ました。
e0027711_21373281.jpg
 工場が名古屋近郊にあったとき対面したクーペも大きくなりました。
e0027711_21374196.jpg
 そして昨年以上にポテンシャルが上がったNフェイスのトゥディはオリジナルよりも220kg以上軽量化したとの事でした。
e0027711_2138038.jpg
 ブーメランの隣のピットには、どう見てもメーカーの息が掛かったと思えるハイブリッド車が見られます。
e0027711_2138654.jpg
 けんいちさんチームのピットに戻ると、けんいちさんは出走の準備に入っていました。
e0027711_21381349.jpg
 UP20改もピットから出てピットロードへ
e0027711_21381975.jpg
 前回TVで縫製されていた下肢障害者チームのアルトワークスATも現れました。
e0027711_21382556.jpg
 カレが第一ドライバーらしい・・・
e0027711_21383263.jpg
 健常者とは違った改造が色々と施されてます。特にフットブレーキによってロックが解除される仕組みのATのセレクタレバーに付いたレリーズスイッチに感心しました。こう言ったチームが沢山参加して欲しいと思うのは私だけでは無いでしょう。
e0027711_21383857.jpg
 ピットロードの出口付近で発見したガレージ・ブーンの社長さんであるエイサクさん。今回はミニのドライバーの一人として参加との事でした。
e0027711_7153068.jpg
 再びピット屋上より。表現が悪いけれどウジャウジャ居ます車も人も。参加台数150台の半分も写っていないかも。
e0027711_7154367.jpg
 これからは目にとまった車両を掲載します。まず、ブーメランのNフェイス。ルフィー見たいな麦わら少年は安藤さんの次男でドライバーの一人です。
e0027711_7204743.jpg
 ポルシェ風
e0027711_7205737.jpg
 シャパラル風
e0027711_721621.jpg
 ピックアップ風ミラ。こういうの好きです。
e0027711_721153.jpg
 綺麗に収められたキャラないしはAZ-1
e0027711_7212573.jpg
 カラーリングが気に入ったカプティーノ
e0027711_7213454.jpg
 アルファロメオTZ1風
e0027711_753166.jpg
 エーっと・・・(^^ゞ
e0027711_7531075.jpg
 スーパー7風
e0027711_7531650.jpg
 これもポルシェ風
e0027711_7548100.jpg
 少し気になったビート
e0027711_7551393.jpg
 フロンテクーペフェイスのセルボ・・・なんか変
e0027711_7552214.jpg
 正真正銘のエスハチ
e0027711_7553058.jpg
 さてなんだっけ・・・
e0027711_7554493.jpg
 ビートではないB10(ビートウ)サニー
e0027711_7555128.jpg
 あれ、なんだっけ?
e0027711_7563197.jpg
 マッドハウスさんはヘリまで飛ばして撮影してました。一時間ン十万円だっけ?
e0027711_7563723.jpg
 こんな時じゃないとコース上は歩けません。
e0027711_7564319.jpg
 ガウルウィングのセラは当たり前の姿。
e0027711_7564994.jpg
 続くガウルウィングのカプティーノは当たり前の姿?
e0027711_7565622.jpg
 スタートの様子を再度ピット屋上に上がって観覧することに。Nフェイスがスタート位置に着きました。
e0027711_757833.jpg
 ルマン式スタートは仮装したスターターがドライバーの代わりに立ちます。
e0027711_759268.jpg
 スタート5分前
e0027711_7593389.jpg
 スタート3分前・・・位置に着いて!
e0027711_7594398.jpg
 スタート1分前・・・用意!!
e0027711_7594912.jpg
 ドン!!!
e0027711_8145695.jpg
 スタートしました!
e0027711_8151371.jpg
 で、スタート直後の第一コーナー付近。ゴミゴミしています。
e0027711_8152143.jpg
 マイペースを守り周囲の動きを見守るけんいちさん。
e0027711_8153038.jpg
 それでもUP20改はガンバって走る。
e0027711_8153949.jpg
 ペースを守ってがんばって走る。
e0027711_8154689.jpg
 頑張れなかったパドック内のテント、風に飛ばされていました・・・
e0027711_8155380.jpg
 頑張るUP20改
e0027711_816172.jpg
 頑張るブーメランのNフェイス
e0027711_816955.jpg
 第一コーナーに向かうNフェイス
e0027711_8161798.jpg
 フォードGT40風・・・風でも結構速い!
e0027711_816254.jpg
 息抜きにパドックをうろつくとS8が居る。
e0027711_8163296.jpg
 レースそっちのけで子供が簡易プールで水浴びしている光景が幾つかありました。
e0027711_8163866.jpg
 パブリカの幌付きピックアップも居た・・・
e0027711_8164568.jpg
 かつまたさんのチームは予定のルーチン通りにドライバーが交代。
e0027711_81924.jpg
 O会長とピットをうろついていたら、昨年のグッドウッドフェスティバルで尽力していたトヨタモータースポーツ部の松井さんと出くわしました。FSWの顧問もしているとのことでした。
e0027711_8254835.jpg
 かなり力を入れているチームがありました。無線機は当たり前。
e0027711_8263198.jpg
 同じピットを使うS山さんのミニが不調で、急遽青ヨタの代走でおおわらわ!
e0027711_827116.jpg
 ペースを守ってがんばるUP20改
e0027711_8563389.jpg
 青ヨタで復帰したS山さん、短時間でペースを上げていくのがよく判ります。
e0027711_8564169.jpg
 UP20とGT40。普通じゃ考えられない取り合わせに頬が緩みます。
e0027711_13455562.jpg
 不思議な組合せは続く・・・
e0027711_13463724.jpg
 まだまだ続く・・・
e0027711_13465141.jpg
 ブーメランのNフェイスの後姿を最後にFSWを後にしました。
 
e0027711_1347297.jpg
 スタートしてから2:30後の10:30過ぎ、家路に向かいました。

 今回も最後までお付合い頂きありがとうございました。F-1向けに改修されて長くなったFSWのコースでも、走行台数が150台ともなれば先頭と最後尾が判らない切れ目無く周回している様はドーナッツのように思えてしまいましたが、これはこれで結構楽しまさせて頂きました。見ていても楽しいけれど参加している方がもっと楽しいことには間違い無いでしょう。

by tsoc_up15 | 2006-08-15 13:00 | イベント | Comments(0)