<   2006年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Vol.90

                                   文:O会長
4月30日、仕事で長野県岡谷市にあるプリンス&スカイラインミュージアムに行ってきました。オープニングーデーとあって会場と駐車場はプリンス系の車であふれていました。

プリンスグロリアは3色が揃っていてそのうち2台はシングルナンバーでした。今見てもゴージャスで60年代のアメ車を彷彿させます。
e0027711_11213857.jpg
 
e0027711_11192417.jpg
e0027711_11193257.jpg
e0027711_11194489.jpg

by tsoc_up15 | 2006-04-30 19:00 | イベント | Comments(0)

Vol.89

                                    文:O会長
ヨタ8で町を流していたら横に見慣れぬ車が!おっとポルシェカレラGTだ。フェラーリはよく見ますがカレラGTが町を走っているのは初めて見ました。
e0027711_20342674.jpg
ヨタ8でおなじみのフレンド自動車に行ってきました。店はもう無く、仮の事務所の地下にガレージがありました。自分用のホンダS600をレストアしていました。
e0027711_2034347.jpg
ついでに日本GPで走ったロータス41もつぶさに観察してきました。
e0027711_20344073.jpg
23日に店がある傍の桜新町の八重桜の桜祭りに行ってきました。
e0027711_20344550.jpg
いつも、杉本彩と水前寺清子がショーをやります。今年は水前寺清子だけでした。水前寺清子とは彼女が熊本から出てきて筆者と同じ目黒の中学に転校してきました。
e0027711_20345424.jpg
中学3年のとき、同じクラスで私の後ろに座っていました。よく色々なことを教えてもらいました。本当は杉本彩を見に行ったのですが!

by tsoc_up15 | 2006-04-23 20:00 | いろいろ | Comments(0)

Vol.88

                             文:長野市のYさん
 あんずの森の杏の花です。ちょっとピークは過ぎちゃったけど、結構綺麗だったので撮りました。この辺は、白いタンポポが咲くので、上ばかり見てないで足下にも目を向けて下さい。
 今回は、行くのがちょっと遅かったのか、見かけませんでした。残念!
e0027711_15243086.jpg

 続きで~す!
 近くの桜は、やっと満開になりました。桜の写真は、また後程送りますね。(^o^)/
e0027711_15243953.jpg

by tsoc_up15 | 2006-04-23 15:29 | いろいろ | Comments(0)

Vol.87

                         文:南房総の1966さん
e0027711_10565724.jpg今日は天気が良いのでトヨスポの虫ぼしです。

by tsoc_up15 | 2006-04-21 10:58 | メンテ | Comments(0)

Vol.86

                                    文:O会長

e0027711_2119679.jpgJCCA富士ジャンボリーに行ってきました。天気予報では午前中、雨と言われていましたがこの機会を逃したくないので朝5時30分自宅を出ました。
e0027711_21191342.jpg7時に富士スピードウエイに着くと今日一番最初の、S65レース予選のために土肥さんのヨタ8と勝又さんのヨタ8が準備をしていました。
e0027711_21215477.jpg雨はかなり激しく予選もレインタイヤをはいていない両車にとってはきつく感じました。
e0027711_21201261.jpgレースは11時からでフルコースを7周の走行で、スタート前にちょっとしたミスがあり、予選1、2位の車が最後尾からとなりました。
e0027711_21192211.jpg土肥さんがうまいスタートで勝又さんの前に出ましたがS字カーブで痛恨のスピン、後から来たホンダS600、とスプライトに抜かされずに復帰、土肥さんはこの後もスピンをしてしまいました。
e0027711_2119398.jpg
e0027711_21195317.jpg勝又さんは我慢のレースでクラスIで入賞、土肥さんは遅い車やリタイヤした車の前で完走しました。
e0027711_2120250.jpg
e0027711_2120212.jpg1位はスカイラインGTB,2位はTR4、3位は元トヨタワークスの見崎さんの乗ったルマン、クラス優勝したルノーアルピーヌ。

e0027711_21203845.jpgS65クラスは面白い車でいっぱいです。
e0027711_21204725.jpg
e0027711_2121067.jpg
e0027711_212183.jpg
e0027711_21212092.jpg
e0027711_21213085.jpg
e0027711_21213974.jpgパブリカのすごい車もありました。
e0027711_21214622.jpg観客のすごい車もありました。

by tsoc_up15 | 2006-04-16 16:30 | イベント | Comments(0)

Vol.85

                                文:湘南のSさん
 HTCCのツーリングに参加しましたので、ご報告します。

 HTCCの参加者は約12人。S600及びS800が6台とS2000等が集まり、前日宿泊したホテルに私が訪問した形となり、その後約3時間のツーリングを一緒に楽しみました。以下にその時の写真を添付します。
e0027711_21123477.jpg
e0027711_21125344.jpg
e0027711_2113256.jpg

by tsoc_up15 | 2006-04-16 13:00 | リポート | Comments(2)

Vol.84 part 3

                              文:ウェブサイト管理者
 K自動車技研訪問後の休憩時間を挟んでA野さんと向かった先はこちら。
e0027711_13555964.jpg 今年のニューイヤーツーリングの時、つるんで走っているトヨスポが楽しそうだと言うことで石川PAまでランクルで追いかけて来て、声を掛けて頂いた方の会社へいきなり訪問して来ました。
 A野さんのお住まいからさほど遠くないこともあって、事前にリサーチして頂いた上での訪問でした。
e0027711_1356981.jpg←こちらがその方で社長さんです。突然の訪問にも快く応じて頂きありがとうございました。
 若かりし頃、トヨタのディーラーでパブリカとトヨスポを毎日のように扱っていたとかで、一時期オーナーにもなったとのこと。当時のディーラーで培われていた「技」の一部を幾つか伝授して頂き大変勉強になりました。
 「2Uは、部品の準備が出来ていれば朝降ろして午前中にバラして洗浄し、午後から組立て夕方までにはエンジンテストまで済ませて載せ終えていました」と言う一日オーバーホールと言う逸話を披露して下さいました。
e0027711_13561790.jpg 「困ったことがあったらいつでもご相談ください」と帰りしなにありがたいお言葉と共に、「今は使っていないから」とキャブバランサーを社長さんから頂戴しました。
 本当にありがとうございます。
 このキャブバランサーは暫くA野さんのところで活躍することになります。
 A野さんのお陰でげで、楽しい一日を過ごすことが出来ました。

by tsoc_up15 | 2006-04-08 22:20 | いろいろ | Comments(2)

Vol.84 part 2

                              文:ウェブサイト管理者
 A野さんのエンジンが回った後、K自動車技研こと(有)金久保オート技研にA野さんと共にお邪魔しました。
e0027711_13203811.jpg まずは事務所ビル。
e0027711_1320285.jpg 道を挟んだ向い側にある第二工場。こちらは主に二輪車らしい。
e0027711_1320468.jpg第二工場のショーウィンドウ内にある自動二輪を写す。
 なんとなく懐かしいモデルが並ぶ。
e0027711_13205436.jpg 小さいモトコンポがあった。
e0027711_1321278.jpg おおー、ドリームだ!
e0027711_13211259.jpg 角度を変えて撮って見た。
e0027711_13212365.jpg 二代目さんがお気に入りのハコスカ。チンスポがアクセント。
e0027711_13214958.jpg 第二工場から車で5分程にある第一工場。
 ここで燃料タンクを修理していただいた。お忙しい中ありがとうございました。
e0027711_13214136.jpg その第一工場には路上復帰間近のトヨスポが!オーナーさん連絡待ってます。

by tsoc_up15 | 2006-04-08 22:10 | いろいろ | Comments(1)

Vol.84 part 1

                              文:ウェブサイト管理者
 4年前からコツコツとボディレストアを手掛けていたA野さんの依頼でエンジンを作動させることにしました。ご実家の解体に伴って移動させなければならないとのこと。
e0027711_11172666.jpg 09:00 A野さんに最寄駅まで迎えに来て頂いて保管場所に到着。
 車庫がある敷地内では前日から始ったご実家の解体工事が始っていました。

e0027711_1117414.jpg さっそくこちらも作業開始。
 4年間一度も動かしたことが無いエンジンが再び目覚めるのか少々心配でしたが、4年前に現在の車庫へ自走して納めたという話しを頼りにエンジン点火に向けての作業に入ります。まずはオイル交換。
e0027711_11174974.jpg エンジン点火の作業に向けて着々と準備を進めていたが、プラグを外してビックリ!デンソーの W14F-U が付いていた、それも真っ黒!
 後に調べてみたらNGKのB4HSに相当するものと判明した。道理で吹けが悪いワケだ。
e0027711_11175758.jpg このあと案外あっさりとエンジンが掛かり二人して喜んだ!しかし、吹け上がりが良くないので持参してきたNGKのプラグに交換して再度点火させると事の外ご機嫌にエンジンが回った。

 喜んでいたのも束の間。燃料タンクのドレンボルトからガソリンが漏れていたことを発見!
 暫くすると車庫内にガソリン臭が漂ってきたのでタンクからガソリンを抜いてタンク取外しをすることに。
←燃料タンク取外準備中のA野さん。
 この後タンクを取外している最中に、ドレンから垂れて来たガソリンに彼の右目が襲われた!

 ドレンボルトはがっちり取付けられていたが、外してみて驚愕する。ボルトのネジピッチが変形していたのです。旧JIS規格と現JIS規格であるISOにおけるネジピッチ違いと思われます。
  ガソリンが完全に抜け切らないタンクを抱えてA野さんが頼りにしているK自動車技研に向かう。昼食後の一番に事情を説明してタップでタンク側のネジ山を切り直して貰う。
e0027711_1118991.jpg
 修理を完了した燃料タンクを取付準備中のA野さん。
e0027711_11181977.jpg フロートセンサーを増し締め中のA野さん
e0027711_11183162.jpg いよいよタンク取付。
e0027711_11183884.jpg 取付が完了した燃料タンク。
e0027711_11184429.jpg トランク内のホースを再度接続。
e0027711_11185288.jpg ご実家の解体作業も半分まで進む。
e0027711_1119096.jpg 再度エンジンを点火!
 プラグを替えたことにより吹け上がりが少し良くなる。
e0027711_1119988.jpg 数メートル前進してみた。
 4年ぶりにお天道様の日差しを浴びることになりました。
 ドレンボルトのトラブルで作業中断を覚悟しましたが、A野さんの粘りと頑張りによって09:30辺りに開始した作業も昼食を挟んで15:30頃には無事終了しました。
 A野号は新しい場所に移転後、燃料タンクを下ろして床回りの錆び落としに取り掛かり、年内には路上復帰を果たしたいとおっしゃってました。

by tsoc_up15 | 2006-04-08 22:00 | メンテ | Comments(0)

Vol.83

コッパ デ 小海
                               文:岐阜のNRさん
 こんにちは。今年のコッパ・ディ小海には悲しい事情があっちゃったんで、参加出来なかったんですが、せっかくなんで、初日のスタートだけ見物に行ってきました。
 添付の画像の車、ヨタハチそっくりのエンジンの、たしかパナールです。しかし、すごい天気になってました!
 いっぱい写真撮ってきたので、またちゃんと報告しますね。
e0027711_9343123.jpg
 この間のどしゃ降りの雨の中、鈴鹿を走ってきました!富士よりコース幅も狭いし、やっぱ迫力ありますねーっ!F1はやっぱ鈴鹿でしょー!(ウチから近いし)

by tsoc_up15 | 2006-04-08 19:43 | イベント | Comments(0)